MGの独り言

最近は外に出かけることがめっきり成りました。理由は御想像の通りですが。
ただ、どうしても生活の為には最低限の外出が必要となるわけで、、、
その理由の際たるものが 食料品
自炊の難しい環境なので、 近場のスーパーに週何回か通うのですが
その際に
自店に来られるお客様(いつも同じおばあさん)と
高確率で出会うのです。しかも店ではなく道すがら。
挨拶がてら二言三言、 とりとめのない会話を交わすのですが
つい先日などは開店準備中の自店の前、
さらには近場のホカ弁(何気においしい)からの帰り道
又も同じおばあさんとばったり  しかも同じ日。
出会うとこちらもまったりとした気分になってくる。
そりゃ同じ地域にお住まいなんだし顔を合わせるのもさほど不思議なことではないんですが、、
もともとが出不情の自分の場合、どんだけ高確率なんだと思ってしまうわけで。
またこのおばあさん、結構お年を召しておられて
会話の方もゆーっくりとしたテンポのニコニコ顔
仕事柄ちょくちょく引っ越しをしたりしているもので、地域に根差す感が
あまりなかったものだから
こういうのもご近所付き合いぼくていいな一 とか。
(いや、実際の近所付き合いはもっと大変でしょうけど)
冬もそろそろ本番の 晩秋のある日の出来事でした。