MGの独り言

◆MGの独り言◆

明日より9月

コロナのせいもあり

出不精に磨きがかかった今日この頃

 

事務所より 見上げた空に鰯雲

 

少しずつ秋が近づいてきているのが体感できます。

9月は旧暦名で【長月】

由来の1つが

夜長月(よながつき)と呼ばれていたものが

短くなり「長月」に転じた

秋分を過ぎて日が短くなり、夜がだんだんと長くなっていく様子を表したもの

だそうです。

さて、ここで ある数字をご覧ください

3 2 2 4 4 6 4 5 5 0

これだけでは何のことかわかるはずもありませんが

過去10年間の各年度ごとの数字です。

・・・ヒントが少なすぎ すいません

結論から言うとこの数字

2011年からの年度ごとの台風上陸数です。

 

最近は台風の発生そのもののニュースを

あまり聞かなくなっていたので

気になってました

過去70年間では

7月:34個 8月:73個

9月:66個 10月:18個

これだけの数の台風が上陸しているのだとか。

昨年の台風上陸数は【 0 ゼロ 】

ちなみに今年は今のところ 2回

8月・9月は 台風シーズン真っ盛りのはずですが・・・

台風被害は少なくなっても年々大きな水害に

見舞われているようで、油断はできません

それにしてもここ何年かは子供のころに比べ、

ずいぶんと季節感が薄れてきているような気がします

冬が来て、春をすっ飛ばして夏が来て

あっという間に秋が終わると冬になる

そんな気がするのですが、皆さんは如何ですか?

いつもの独り言でした。